過去から続く未来

これは…限りなく“リアル”に近い“フィクション”です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厚木市

第1編  第一節  第2話






神奈川県厚木市、
僕が配属になった営業所は自宅から🚗で45分(渋滞にはまらなければ)程の所
小田急小田原線本厚木駅から徒歩5分
商用ビルの2階フロアの半分がうちの営業所で
開所した当時は各地から入社予定者の会社訪問にも使われていた綺麗な営業所です
(僕がいた頃でも綺麗でしたよ)


厚木市は、神奈川県のほぼ中央にあるので県内どこに移動するにも便が良いので
営業範囲はかなり広く神奈川県内だけでなく、東京都、静岡県、山梨県の一部までその範囲内でした

その営業マンの担当商圏は定期的に入れ替えるのが原則
(金融機関とかと一緒ですね)
商圏は、土地柄で色々な格差が見られます
人柄だったり金銭感覚だったり…
なので、営業マン自身の向き不向きの好みもでます
僕はそんなに選り好みはしませんでしたが…




(続)




   続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:自作恋愛連載小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2017/01/27(金) 01:11:11|
  2. 住宅関連(神奈川県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

訪問販売

第1編  第一節  第1話






住宅関連の仕事
シロアリの消毒だったり、リフォームだったり…
家の事ならほぼ何でも扱う会社の営業です

「訪問販売」ってやつですね
社会的に 訪問販売 への風当たりは年々強くなってきてますね

毎日毎日、
新規、顧客、色々なお宅にお伺いしています
古い家、新しい家、綺麗な家、汚い家、若い家族、年配の家族…
多種多様なお客様がいらっしゃいます



訪問販売の営業
ゲスな表現をすれば 「点検商法」ってやつですよね
新規開拓で新しいお宅にピンポンをする事もあるけれど
メインは顧客(過去にご契約をいただいているお宅)のメンテナンスで
年に1~2回は点検にお伺いしています
それで、あーでもないこーでもないと話をして契約をもらう訳ですが…
当然そこには、お客様と営業マンとの信頼関係は必須な訳です
「生かさず、殺さず」永く付き合っていかないといけないので、
時には仕事の話はせずにお茶だけしに行く事もあります🍵
それは重要な事で、限られた顧客数、なかなか新規が上がってこないこのご時世
顧客数を減らすわけにはいかないので。
お伺い出来るお宅が減る=仕事が無くなる=お給料が減る…
と悪循環になっていきますからね
なので、
お客様には嫌われない様に、仲良くなっていかなければいけないんです。
その為には、
家の事の最終決裁権はご主人だとしても、奥さんを蔑ろには出来ないし、寧ろ奥さんを味方にしておかないと話がスムーズに進まない
更には、お年頃の娘さんがいれば、ここも押さえるべきポイントで
ことリフォームなどは、奥さんと娘さんが賛成してくれれば、大体のご主人はダメとは言わないですよね


なので、
「奥さんと仲良くなりに行く」
と言ってもいい所もあるので、美人の奥さんのいるお宅にはウキウキした気分でお伺いするのも事実ですよね🎵
こちらは仕事でお伺いしている訳ですから、いくらウキウキした気分だとは言っても節度はわきまえてますよ
(例え、下心があったとしても出したりわしめせん)
しかし、
お客様はと言うと、何度かお伺いしているうちに次第に警戒心も無くなり…





(続)




   続きを読む

テーマ:自作恋愛連載小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2017/01/25(水) 01:10:10|
  2. 住宅関連(神奈川県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酉年





これは、限りなく“リアル”に近い

“フィクション”です



2017年も明けて、

今日が 仕事初め です。

今年も、例年通りに マイペース でやって行きますので

宜しくお願いします。🎍


今年からは、若干書き方を変えていこうと思います

どう変えるかは…

まぁ追々でと言う事で

それでは、

最初の更新まで暫しのお時間を




  

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

  1. 2017/01/05(木) 17:17:17|
  2. 序章
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

師走


これは、限りなく “リアル” に近い

“フィクション” です。





2016年もあと1ヶ月になりました。

自分を取り巻く環境がここ1~2ヶ月で激変してきています。

それも、複数の要因で…

来るべきして来たものだけれども、

一気に来られると流石にテンパってしまいます、

年内にどこまで片付けられるか…総てが片付くのは来春位か…

(内容までは書けないとおもいますが…)良い方に向かえばいいけれど、

なにげに大変なんです(^_^;)))


まぁ
なるようにしかならないのでね


続きの記述はボチボチいきます




  

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

  1. 2016/12/01(木) 12:12:12|
  2. 序章
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心支

第2編  第一節  第12話





金曜日の夜、終電まではまだ時間はあるが、ホテル街はそれなりに賑わっている
“満室”サインが出ているホテルもちらほら
僕らはタイミング良く割りと綺麗な部屋に入れた。
「ねぇ、曜子 って上手かった❔」
「上手かったって❔」
「もぉ、エッチにきまってるでしょ❗」
「はぁ…」
「もぉ、どおだったのぉ」
「よーちゃん は、あまり経験は無いんだね」
「そぉねぇ、処女捨てたのも…去年とかだったかなぁ」
「そなんだぁ」
「で、トシ君は満足できたの❔」
「満足って…」
「とぉ、どぉ❔」
「ちゃんと射精せたから…良かったんじゃん」
「どこに射精したの❔」
「お腹かな」
(中出ししたとは言えないよね)
「私なら中に出しても大丈夫だよ💕」
「それは…」
「私なら満足させてあげられると思うよ💕」
ふーちゃん がキスをしてきた
「トシ君…私の傍にいて…私を支えて…」
急に弱気な ふーちゃん に豹変して
「ポッカリ空いた…私の…穴を埋めて…心も身体も…」
「ふーちゃん…」
「お願いする…トシ君、でないと…私…壊れちゃう…」
僕は何も言わずに ふーちゃん を抱き締めた
「トシ君…私の全てを…」





(続)



   続きを読む

テーマ:自作恋愛連載小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2016/10/15(土) 01:32:32|
  2. 東京で証券会マン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

事実

第2編  第一節  第11話





「トシ君 が私の事、好きになってくれたらよかったのになぁ」
(おっつ、マジに言われちゃったじゃん)
「な、何言ってんだよ」
「だって、本当にそう思ってるんだもん」
「S本はぁ❔」
「嫌いじゃないよ」
「そりゃそうでしょ。付き合ってるんでしょ⁉」
「そぉだけど…本気で好きになれないの…」
「じゃあなんで…」
「薫たちに悪いなぁと思って…」
「S本は本気で ふーちゃん の事好きだよ」
「だったら…私は トシ君 が…」
「それを言ったら…」
「あの日も、最後にしようと思って抱かれたの…」
「・・・」
「ノブ君 関西行っちゃうしね」
「S本にはその事話したの❔」
「ううん。そしたら赤ちゃん出来ちゃうなんて…」
「どおしたもんかなぁ」
「どおしたらいい❔」
「ん~」
「トシ君 は 曜子と付き合ってるの❔」
「いいや、付き合ってないと思うよ」
「そおなの❔でも、あの日曜子と寝たんでしょ」
「まぁね、成り行きで… よーちゃん 何か言ってた❔」
「ううん。私がそう思っただけ」
「確かにね、あのグループの流れだと、K村とかおちゃん、S本とふーちゃん、僕とよーちゃん になるからね」
「でしょ」
「あの日も…シタけども、付き合うとかって話にはならなかったし…」
「かったし❔」
「よーちゃん は ふーちゃん に気兼ねしてたよ」
「何を❔」
「よーちゃん には話してたでしょ、僕のこと」
「うん。聞いたの❔」
「僕はてっきり上手く行ってると思ってたからね」
「トシ君は、これからどぉするの❔曜子と付き合うの❔」
「どおかなぁ。これからも遊んだりはするだろうけどね」
「私が付き合ってって言ったら❔」
「その前にする事があるでしょ」
「うん」
「焦らずにいこうよ」
「でも…」
「僕は、今の関係を壊したくないんだ。よーちゃん は大切な友達だし、ふーちゃん だって大切な友達だから」
「うん…」
「暫くは ふーちゃん 不安だろうから、僕でよければ一緒にいるから」
「本当に❔」
「あぁ」
「今日はオールで一緒にいてくれる❔」
「いいよ」

   続きを読む

テーマ:自作恋愛連載小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2016/10/12(水) 01:31:31|
  2. 東京で証券会マン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝風呂

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2016/10/10(月) 01:22:22|
  2. 東京で証券会マン

白濁

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2016/10/08(土) 02:42:42|
  2. (旧)写真日記

夜通

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2016/10/05(水) 02:32:32|
  2. 東京で証券会マン

溢蜜

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2016/10/02(日) 02:22:22|
  2. 東京で証券会マン
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。